About

自己紹介

古田 マリ

一級建築士。中身は文系と理系半々位です。
現在進行中のプロジェクトはインバウンド向けに日本を身体で体験してもらうというものです。簡単な料理を作って食することに加え、アクティビィティを加え、街に出てもらうことを目指しています。そうすることで、日本の視覚的な記憶を取り戻そうと考えています。街やその土地を人が歩きまわることで、いきいきとした空間として再生するのが目的です。英語の料理ブログもやっています。料理クラスのみも始めます。

著作:「仕事の設計図を描く」「絶対間に合う仕事術」(東洋経済新報社)

趣味: 最近はハイキング!レザークラフト、料理、モダンバレエをみること。