あなたはそこにいるだけで価値がある

試験や人前に出て話すときなど、私はずっと本番に弱かったんですが、
おそらく自己肯定感が乏しかったからなのだと思います。
いつも自分のことをダメな人間とどこかで思い込まされているから本番になると緊張するんです。予備校の試験だと名前が載る位点が取れるのに本番で落ちる。
sad duck
いつも批判されたり、理由もなく暴力を受けたり大声で怒鳴られて育つと、そうなりがちです。完璧じゃないとダメ人間と判断されるので、失敗することを過剰に心配するようになります。

家族から普通の人の何倍も愛情を受けて育った人を知っていますが、いつも落ち着いていて自信たっぷりでした。
自信があるから、本番にも強い。
心底うらやましかったです。
happy duck
自分はそこにいるだけで価値があるたいせつな人。
何も努力しなくてもそのままでいい。
幼少期に親や親族などの誰かからそういう扱いをされていた人は幸運な人です。

ずっと否定されて育ってきた人は、マイナス地点から出発して、努力して自分のことを自分で肯定しなければいけません。あるがままの自分を受け入れ、愛すること、そんな当たり前のことがむずかしい。
それでも、せっかくの一度しかない人生だから自分を好きになった方が楽しいですね。

あなたは、何もしなくてもすばらしい。ありのままでいい。
無理をしたり我慢をしなくてもだいじょうぶ。
おばあさんになっても、おじいさんになっても、心の底からそう思えたらいいですね。
そうして色々なことに感謝できるようになりたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。