新年に

昔イギリスの学校に行っていたときに、他国出身の同級生が伊勢神宮の話を知っていて、日本では20年ごとに建物を新しく社殿を造り替えるとその人が皆に説明していたのです。それが欧米の人には本当に衝撃的だったようで、信じられないようでした。石造りの建物では壊すだけでも大変ですから、まぁびっくりするんでしょうね。

伊勢神宮のように20年経つと建物を新しく造り替えるその精神はなんでしょう?大工の技を継承するため?神道?詳しいことは知りませんが、新しいものはいいもの、古いものは全部水に流して新しく造りましょうといったところが、日本人の好みのようです。そういう点で新しい年-新年は日本人には特別なもののように思います。

今日はぴかぴかした新しい一年の始まりの日。美しいこの日を忘れずにこれから1年毎日最善を尽くしたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。